イマークSで中性脂肪をノックアウト!美味しく飲んでダイエット


女子会での食事やお酒は格別なものです。

会話が弾み、ついダラダラと食べ過ぎてしまった、なんてこともあるでしょう。

その上、忙しい現代女性は、運動する時間を取れないことも多く、体を動かしてのダイエットはなかなか長続きさせることができません。

そんな時には、血中中性脂肪を減らすことができる、ニッスイのイマークSがおすすめです。



イマークSでカロリーカットダイエット!?


中性脂肪は、体を動かすために必要なエネルギー源です。

しかし余分にとりすぎてしまえば、皮下脂肪や内臓脂肪として体に蓄積されたり、心筋梗塞や脳血管疾患など原因となったりします。

イマークSは単純に体重を○㎏落とす、ウエストを○㎝細くする、といった類の商品ではありません。

体をめぐる血液中の中性脂肪を減少させ、皮下についてしまう予定だった脂肪を減らすことができる、体を健康にするための商品なのです。

ヒト試験では、イマークSを1日1本、4~12週間飲むだけで、血中中性脂肪が20%も低下させることができた、と科学的に証明されています。

また、4.0秒に1本、2000万本もの販売実績を誇る、消費者庁が許可している特定保健用食品ですから、安心感が他の商品とは比べ物になりません。

さらに1本あたり26kcal以下ですから、お砂糖入りのコーヒー一杯をイマークSに変えるだけで、カロリーカットもできちゃいます。

食事では摂りにくいEPAやDHAもイマークSなら摂取できます


イマークSの最大の特徴は、EPAとDHAと呼ばれる、イワシやアジなど青魚に多く含む成分を、豊富に含有していることです。

EPAは、血液や血管を健康にしてくれる効果があります。

この、体内ではほとんど作ることができない必須脂肪酸を、1本あたりなんと600㎎も、イマークSは含んでいます。

DHAも必須脂肪酸の1つです。

こちらも、1本あたり260㎎を含んでいますので、生活習慣病の予防が期待できます。

日本人は諸外国人と比較した場合、魚をよく口にしますので、長生きだといわれています。

しかし、生活が欧米化してきて、青魚を食べる機会が減ってきました。

女性の外食は特に、パンやパスタなどの洋食が多くなりますので、ダイエットだけでなく健康を意識する上でも、毎日の生活にイマークSを取り入れると良いでしょう。

EPAやDHAを食品から毎日摂取するのは難しいですが、イマークSならば、まろやかなヨーグルト風味のドリンクを飲むだけです。

しかも今なら、ニッスイのサイトから申し込むことで、お試し10本セットが通常3,000円のところがなんと1,000円(送料別途・税別)と、大変お得に購入することができます。




【中性脂肪が気になる方に】ニッスイのトクホ、イマークS

新鮮な魚の油を成分にしていますから、副作用を全く心配することなく、さらに油臭さや魚臭さはありませんので、魚が苦手な方には特におススメです。

この夏のダイエット。

ただ体重を落とすだけでなく、イマークSで体内環境を見直しながら、キレイな体型を目指していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です